<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

海へ

CACI出身のコニーちゃんのお友達、ケリーちゃんのお家に遊びに行ってきました。
先週ですけどね。。。 一週間遅れのアップです。。。。

大磯港で行われる朝市に連れていってもらい、お芋を買ったり、いろいろ食材を買ったり。が、いつものごとく買い物に夢中で不覚にも写真はなし。その後、お昼はおしゃれなレストランに連れて行ってもらいました。

f0045283_10544993.jpg


f0045283_10571536.jpg

店内はこんな感じ。工場を改修した店内。木をふんだんに使った気持ち良い空間が広がります。

f0045283_11003187.jpg

地元のクリエイターの作品などが店内には展示されていて、購入することもできるようです。

注文したのはこちらと、

f0045283_11013360.jpg

こちら

f0045283_11020313.jpg

地元のお魚や野菜をふんだんにつかった料理。おいしかったです。

食後はコーヒー。長時間(8時間だっけ?)かけて落としたコーヒー。こんな器具を使うようです。

f0045283_11040328.jpg

コーヒーメーカー(?)の影が白壁に映り込んでとてもキレイ。

食事の後、家でちょっとまったりさせていただきました。コニーちゃんは思いのほか、リラックス。珍しいです。お友達のケリーちゃんがいたからですかね。ソルトもケリーちゃんから色々ちょっかいを出してもらい、結構うれしかったみたいですよ。

その後、犬達待望の海へ。

f0045283_11080118.jpg

誰もいません。。。


f0045283_11113124.jpg

ソルト君おおはしゃぎで砂まみれ。。。 子供か。。


ラスティ君、ケリーちゃん、コニーちゃん、ソルト君の4匹での記念撮影に挑戦するも、何せ自由なしと達ですから、このような写真しか撮れず。。。


f0045283_11124807.jpg

帰ってきて、朝市でGetした卵(黄身が真っ黄色で絶品)と沖付けしらす(酒のつまみに最高)を食しました。

f0045283_11164614.jpg
  
f0045283_11165438.jpg

ラスティ君、ケリーちゃんありがとうございました! また遊びに行かせてください。今度は山ですかね!


[PR]

by jilbeau | 2016-01-23 11:22 | お友達 | Comments(4)

プロフェッショナル ~コニーちゃんの流儀~

来週放送予定です。



お楽しみに!


[PR]

by jilbeau | 2016-01-04 18:40 | Connie | Comments(4)

レビュー:ドッグラン木柵

こんにちはしうです。

ランド完成から早いもので5年半。建設当時、耐久性を心配していたドッグランの木柵のレビューをしたいと思います。

ランドのコンセプトは「お山のドッグランの中の(犬)小屋」。四季折々で人と犬が過ごしやすい家を作るのはもちろんですが、設立当初からドッグランと芝庭は非常に重要なパーツの一つでした。

芝については芝便りで報告してるので今日は木柵についてレビューしたいと思います。

f0045283_11045077.jpg

ランドの標高は約1200m。冬は低いときはマイナス15度以下になることもあります。もちろん山の中なので、湿度もある。このような過酷な環境の中なので、ドッグランの柵には以下のような条件が必要と当時考えました。

1)過酷な環境でも10年以上持つ。
2)メンテナンスが簡単。
3)見た目が綺麗。
4)低コスト。

最初に考えたのは金属の柵。ただ、ここの土地の規定で景観維持のため金属柵を作ったらその周りに植樹しなければならなかったりして、柵以外のところでのコストが嵩む。おまけに基礎などをしっかり作る必要があるため柵の建築費も高い。それに山の中に金属柵って似合わないかな。ということで却下。

次に考えたのはウェスタンレッドシダー(WRC)。DIYの定番。うちのデッキもWRC。加工しやすくて比較的安価。でも10年持たせるためには定期的に塗装をしてやる必要がある。加えて柱は土の中に直接埋設する予定のため、その部分は後から塗装できない。。。 10年持たないな、ということで却下。

次に考えたのはウリンやイペ。俗称アイアンウッド。公園などのデッキや水辺の木造建築物によく使われます。水につけた状態でも何十年も腐らないと言われる頑丈な木。ただし、めちゃくちゃ高い。ランドの周囲は約115mで全部ウリンにするといったいいくらになるのか。。。ということで却下。

いろいろ調べてたらこんな杉があるのを発見。

弥良来杉 (ミラクル杉と発音します。)

HPの案内だけ見てみると、本当にミラクル。
・10年間屋外使用で塗装なしで腐らないしシロアリ被害もない。
・防虫剤などを一切しようしていないので環境にも犬にも優しい。
・杉(国産)なので、加工もとても簡単。
・比較的低価格
主に公園とか公共工事とかの屋外で使われているケースが多いようです。

f0045283_11202671.jpg

これが5年半たった弥良来杉の笠木。
ちょっと斜めから見たほうがわかりやすいかな。

f0045283_11265631.jpg

乾燥による亀裂は多少入っていたりしますが、エッジがまだしっかり立っている状態でまったく腐敗していません。

次に一番腐りやすい柱の根元。

f0045283_11280522.jpg

多少緑っぽくなっていますが、こちらもまったく腐敗の気配なし。

すごいぞ弥良来杉!! 

このままの調子でいけば本当に10年無塗装で持ちそうです。
外周115mの塗装を数年ごとに行った場合のペンキ代や手間を考えたら、トータルコスト的にもGood。

10年経ってそろそろ限界かなとなったら、また弥良来杉で柵を作り、廃材は薪ストーブで燃やしちゃえばOK。防虫剤を使用していないのでこんな使い方もできそうです。

ちなみに施工は半分はプロ。半分はDIY。杉なので施工が簡単なのも後から思えばとても良かった。

f0045283_11374753.jpg

このあたりはプロ施工エリア。扉含めてきっちり作ってあります。さすがです。

f0045283_11384814.jpg

そしてこれがDIYエリア。とーやんに手伝ってもらってやりました。上下左右に微妙に揺れる柵が素人仕事のいい味を醸し出しています。。




[PR]

by jilbeau | 2016-01-04 11:48 | DIY | Comments(4)

あけましておめでとうございます。

f0045283_12074734.jpg

申年ですね。

f0045283_12323540.jpg

コニーちゃんからのお年賀です。

f0045283_12091328.jpg

今年はプロのおせちを注文。日本各地から美味しいものを集めたセット。おいしかったです。

本格的に地面が凍結する前にこんなものを作ってみました。

f0045283_12155037.jpg

よくわからない? 更に近づいてみると。。


f0045283_12162959.jpg

竹の棒の先に蓋のようなものが。この蓋を開けると。。。

f0045283_12173621.jpg

コニーちゃんとソルト君のう○こ穴です。冬は地面が凍結してしまうので、う○こが埋められず難儀してましたが、凍結前に50cmくらいの穴を掘って回りを板で補強し、蓋を作成。
コニーちゃんとソルトが庭でう○こしたら、この穴にポイっと。春になったら埋めてしまおうという作戦。

すみません、、、 新春早々このようなネタで。。。  うちは「うん」を踏まないよう、皆さんには「うん」が付くよう祈念してということでご容赦ください。

今年もコニソルともどもよろしくお願いします。

f0045283_12270573.jpg


[PR]

by jilbeau | 2016-01-02 12:33 | 四季折々 | Comments(8)