「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お友達宅訪問&芝便り2013 Vol.3

フラットだ!
f0045283_2235051.jpg

土曜日に山中湖に山荘がある、フラットコーテッドの花子ちゃんと新ノ介君のお宅に遊びに行かせてもらいました。フラットらしく、2頭ともボールが大好き。久しぶりにボール投げを堪能させてもらいました。とても仲が良い兄弟で、1つのボールをめぐってこんなことも。。。
f0045283_2253067.jpg

f0045283_2271573.jpg

コニーちゃんはちょっと緊張気味でしたが、テーブルの下で花子ちゃんと記念撮影。
f0045283_2284431.jpg

とても素敵なお家&お庭でした。いろいろな庭Goodsを見せていただき、欲しいものがまた増えてしまいました。また、行かせてもらいま~す。

さてここからは芝便りです。今回は追い蒔き編。
西洋芝は芝が傷んだり、剥げたりしたら種を追い蒔きして補修することができます。その方法をちょっとまとめました。(この方法はララジルランド流なので、他で必ずしもうまくいくかはわかりません。。。 しかも、まだ試行錯誤中です。)
まず、最初にサッチかきを行います。古い葉っぱや木屑などを金属熊手をつかって掻き出します。結構たくさん出てきます。これをやらないと、古い葉っぱの上に種を蒔くことになるので、発芽率は落ちてしまいます。
f0045283_22205285.jpg

次に、目土をまきます。(目土というか、追い蒔きの種からすると床土になるかな。)その時に使うのがこれらの道具。
f0045283_2223344.jpg

スコップや一輪車はわかるけど、デッキブラシ?実はデッキブラシは重要なツールになっていたりします。
まず最初に目土をスコップで種を追い蒔きするあたりにざっくりとまきます。
f0045283_22264731.jpg

これだと芝の葉っぱは隠れてしまっているし、本当に種をまくところに土がいっていない状態です。ここでデッキブラシの登場です。デッキブラシでこの目土を刷り込むようにごしごしすると、あら不思議。良い感じで目土がなじんでくれます。しかも種を蒔く場所(=剥げてしまっている場所)にうまい具合に広がります。
f0045283_22312664.jpg

次にこの段階で、水をまきます。水をまく理由は3つです。
1)種を吸着しやすくするため。
  芝の種はとても小さいので、風などですぐに飛んでしまいます。水をまくことにより一度地面についたら風などで舞い上がらないようにしてやります。
2)種を蒔く場所がわかりやすくなる。
  目土の色が変わるので、種を蒔く必要がある場所がわかりやすくなります。
3)種を蒔いた場所がわかる。
  目土の色が濃いので、種を蒔いた場所や密度がすぐにわかり、蒔き漏らしを減らせます。
f0045283_233861.jpg

ララジルランド流ですが、種は大目に蒔きます。芝の種はそれほど高くありません。ものにもよりますが、1Kg、2000~3000円程度です。1Kgで50平米くらいはまけてしまいます。実は一番コストがかかるのが目土です。1平米あたり芝の種の2~3倍くらいコストがかかります。ですので、目土を無駄にしないために、より多く発芽させるように多めに蒔いているのです。
種を蒔いた後は、ララジルランドでは目土をその上に軽く、種が隠れるくらいの量をまきます。その時、使うのがシュワッチ(目土)蒔きです。
f0045283_2245492.jpg

蓑をこんな感じで小脇にかかえて、
f0045283_22465451.jpg

手裏剣を投げるように蓑から、少量の目土を飛ばし、種を隠します。なんとなく「シュワッチ」と言って目土をまいているので「シュワッチ蒔き」。。。。 すみません。。。
作業の合間合間で、目土をまいた箇所を踏み固めていき、なるべく平らになるようにしていきます。最後に再度水をまいて終了。こんな手順です。

3週間ほど前に種を蒔いたガーデンハウスのまわりは遠目には良い感じで緑のじゅうたんになってきました。最初の芝刈りももうすぐできそうです。
f0045283_22534151.jpg

f0045283_2255780.jpg

f0045283_22561542.jpg

楽しい季節がやってきました。
[PR]

by jilbeau | 2013-05-26 23:06 | 庭作り | Comments(11)

芝便り2013 Vol.2

おっさん?
f0045283_21114395.jpg

いえ、夕方にデッキで庭をめでるコニーちゃんです。よくこんな感じでおっさん座りするんですよ。コップ酒が似合いそう。女の子なのに。。
f0045283_21134378.jpg

おっさんコニーちゃんが見守る中、2013年度最初の芝刈りを実施しました。
f0045283_21155588.jpg

頭を「パクッ!!」
f0045283_21163932.jpg


芝は成長が速い部分と、まだはげている部分があります。なんで成長に差があるのかはちょっと謎。コニーちゃんがシッコしたところが速く成長する説や、去年別の芝の種を追い蒔きしたので、その部分だけ速いとか諸説ありますが、よくわかっていません。肥料も去年と同じ8-8-8を本日散布。量は40g/平米程度。水撒きは今月は乾燥気味なので連休の最終日から実施しはじめ、雨が降らなそうであれば今後毎週末実施していく。
f0045283_21194111.jpg

f0045283_21201061.jpg


市松模様にしたガーデンハウスの前の高麗芝も良い感じになりつつあります。その手前の西洋芝の種を撒いたエリアもかわいい芝の芽が出始めました。発芽までは、順調にいけばだいたい2週間くらいでしょうか。
f0045283_21242686.jpg

f0045283_21245662.jpg


庭の外の車道との境界付近、ミズキの林の下に、試しに高麗芝を貼ってみました。
f0045283_21262037.jpg

そのまま貼るのも楽しくないので、庭の開発中に掘り出した大きな石を使って、なんちゃってロックガーデン風にアレンジ。
f0045283_2129586.jpg

f0045283_21292992.jpg

芝桜も岩の上に植えてみました。コニーちゃんと別荘地内を歩くと、ロックガーデン(こちらは本物)に芝桜が生えていてとても綺麗なお庭があったのでちょっとアイデア拝借です。
f0045283_21322570.jpg

来年綺麗な芝桜が咲くと良いな。
[PR]

by jilbeau | 2013-05-19 21:48 | 庭作り | Comments(9)

こいぬ

ん?
f0045283_2033285.jpg

ちっちゃいぞ。
f0045283_20335641.jpg

こいぬではないかー!
f0045283_2034191.jpg

かわいい。。。
f0045283_20345021.jpg

うちのこ?
f0045283_20352063.jpg

「リアンの妹だよ」
f0045283_20365662.jpg

魅惑的な瞳のウランちゃんです。お友達のsanaeさんちのニューフェース。
f0045283_20425765.jpg

トイレもバッチリ。とてもいい子ちゃんでした。
リアンちゃんも何でも譲ってあげる優しいお姉ちゃんになってました。
犬ってすごーい。
うちも欲しーい。
[PR]

by jilbeau | 2013-05-16 20:45 | お友達 | Comments(10)

花が咲きました

やっと、お庭のチューリップが咲きました。(半分)
f0045283_2304777.jpg

f0045283_2312261.jpg


コニーちゃんもお花といっしょに記念撮影。
f0045283_2332714.jpg


去年植えたみつばツツジもやっと咲きました。
f0045283_2343523.jpg

今日はとてもぽかぽかでしたね。コニーちゃんもデッキでとても眠そうにしてました。まあ、朝の4時半から「外で遊ぶ~」と家の中で大騒ぎしてるからなんだけどね。。。
f0045283_2354649.jpg


今日はコニーちゃんのお誕生日でした。コニーちゃんの本当の誕生日はわかりませんが、新しい誕生日はじっちゃんと同じ誕生日にしようということで今日です。年齢もよくわかりませんが、ららちゃんはじっちゃんと3歳違いだったので、同じようにじっちゃんとコニーちゃんは3歳違いということで、今年7歳ということにしてます。
犬用のホットケーキを誕生ケーキ代わりにもらいました。待てもしっかりできますよ。
f0045283_23134855.jpg


10年前のじっちゃんも誕生日おめでとう。
f0045283_23145776.jpg

[PR]

by jilbeau | 2013-05-12 23:17 | 庭作り | Comments(8)

GW後半戦

GW後半戦には、いろいろなワンコが遊びにきてくれました。
f0045283_23275961.jpg

f0045283_2343121.jpg

ワンズのあんな話やこんな話はおいおいまとめるとして、今日はGWに進んだ作業についてまとめました。

新しく庭になった部分ですが、こんな感じでレンガを並べて、、、
f0045283_23481415.jpg

間に高麗芝をはめ込んで、市松模様にしてみました。はねの発案ですが、なかなか良い感じです。
f0045283_23513522.jpg


f0045283_23535749.jpg

市松模様のエリアと既存の芝エリアの間のエリアはいつもの西洋芝に。こんな感じで種を蒔いていきます。
芝の種を蒔いた後は、その上に目土をかけていきます。こうすることにより風で飛ばされにくく、鳥よけにもなり発芽率があがります。うちではこの目土をかける方法をシュワッチ蒔きといっています。
f0045283_23584395.jpg


ガーデンハウスの内装も徐々に整えていっています。
f0045283_011380.jpg

f0045283_02210.jpg

こちらもおいおいまとめていきます。

チューリップですが、残念ながら開花せず、もう少しなのに、おしい。。。
f0045283_0164234.jpg


written by しう
[PR]

by jilbeau | 2013-05-09 00:10 | 庭作り | Comments(4)