<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ジルバ

f0045283_16424772.jpg

ジルが1月18日18:20に亡くなりました。

今まで左脚が炎症をおこして痛むことがあり注意していたんですが、
ある時から右脚を痛がるようになり、検査をしました。
初めの細胞診では「滑膜肉腫」という悪性腫瘍の疑いが出てきました。
その後大学病院で詳しい検査をしたところ、右膝に「組織球性肉腫」が見つかりました。

ジルの体調を見ながら放射線治療と抗がん剤(ロムスチン)治療を行いましたが、
残念ながら癌の進行が早く、あっという間にジルは亡くなってしまいました。

ジルのパパもお爺ちゃんも叔父さん達も長生きしていたため、
ジルももっと長生きしてくれるとのん気に思ってました。
まさか、10才前に逝ってしまうなんて...

黒いフサフサした子達がいなくなった我が家はガランとした感じです。
あのララジルのいい匂いが嗅げないなんて、振り返ってもあの笑顔がもう見れないなんて、
今は悲しくて悲しくてしかたがありません。

ジッちゃん、もう大好きなララちゃんに会えた?きっとたくさん甘えているね。
ほんとに仲が良い姉、弟だったものね。
f0045283_17144123.jpg

ジッちゃんは綺麗な犬だったよ。ジルのお顔が大好き。
f0045283_17161635.jpg


f0045283_1716502.jpg


f0045283_17171979.jpg


f0045283_1718143.jpg


ジッちゃんはいつもご機嫌で素直で優しくて、ほんとにいい子だったよ。
コニーちゃんにも初めから優しくしてくれたね。
コニーちゃんもジルがいたから直ぐにお家に馴染めたんだよ。ジルの真似ばかりしてたね。
怖いときはジルの後ろに隠れてたものね。
f0045283_17252736.jpg


ジッちゃんは生まれてからずっと幸せな幸せなワンちゃんだったよね。
ララジルと過ごせた12年間は私たち夫婦も楽しくて幸せな特別な時間だったよ。どうもありがとう。
これからはコニーちゃんとまた一つ一つ楽しい事を積み上げてコニーちゃんと幸せな時間を過ごせるようにするね。
f0045283_17324482.jpg


ジッちゃんにお花をと思ってくださる方、ジルは生まれながらにして周りにいっぱいお花が咲いてるような
とってもハッピーな仔でした。
もしよろしければ、幸せを探しているワンちゃんたちにそのお気持ちをあげていただけないでしょうか?
ジルはコニーちゃんを労わって優しく接していたので、そうして頂けると喜ぶと思います。

f0045283_17422463.jpg


f0045283_1743278.jpg

今までジルを可愛がってくださりありがとうございました。

ジッちゃん、またね。
f0045283_17442100.jpg

[PR]

by jilbeau | 2013-01-25 17:46 | お知らせ | Comments(19)