「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

薪ストーブ体験

ララジルコニランド(長いっ)そろそろストーブ着けないと朝晩は寒くなってきました。
薪ストーブはわくわくします。大好きです♪ さぁ点火!
f0045283_18145148.jpg

コニーは怖がりさんじゃないし、ナイーブさんでもない。
むしろ鈍感?ありがたい事に大抵の事にはちょっとやそっとじゃ動じないタイプらしい。
初めて見る(であろう)薪ストーブもへっちゃ~ら~~ぴよーん
f0045283_18225838.jpg

近いってば。火が大きくなったら熱くなるんだから下がって下がって。
f0045283_18244263.jpg

はい。よくできました。それがストーブの前の正しい犬の姿です。
[PR]

by jilbeau | 2011-10-31 18:29 | Connie | Comments(4)

良 馬場

コニーが来て3カ月たちましたが、お庭で安心してフリーにできるようになりました。
たまにジルと一緒にボールを追いかけてますが、殆どコニーロード(ぐるっと柵沿いにけもの道ができました)を走り回っております。
f0045283_17474268.jpg

右回りに走ってる時はお顔が黒コニちゃんで、左回りに走ってる時は白コニちゃんになります。
一粒で二度おいしいコニコです。
f0045283_17494121.jpg

コニーロードで待ち構えているとこんなにご機嫌なコニーに会いました♪
コニーロードが段々削れて来たので、芝用に用意してあった砂を蒔いてみました。
f0045283_1813561.jpg

コニーもサクサク走れるし、あんよも汚れなくて良かったのですが、
何しろ通る頻度が高いものでたちまち砂は消えてしまいました…。
f0045283_184277.jpg

[PR]

by jilbeau | 2011-10-26 18:09 | Connie | Comments(2)

仲間入り!

コニーちゃん、10/15に3カ月のトライアル期間を終了し、めでたく正式譲渡になりました!
f0045283_13512944.jpg

コニーは千葉県の川で頭だけだして縁にしがみついてる所を助けてもらいCACIに来ました。
飼い主は探しても見つからず、フィラリアは陽性でした。
その他にも…。おそらく意図して捨てられたのでしょう。
f0045283_13523770.jpg

こんなに人懐っこいコニーが、捨てられちゃうなんて。
お世話されるのが大好きで、耳掃除も爪切りも余裕でできる。病院でも優等生。
なのにフィラリアのお薬さえ飲ませてもらえなかったなんて。
f0045283_14123026.jpg

でもコニーは初対面の時から明るくて愛らしかった。
それはCACIのボランティアの皆さんが暖かくコニーを見守って、
愛情をたっぷりかけてお世話をしてくださっていたからだと思います。
CACIで「コニー」という可愛い名前をつけてもらい、
皆さんにたくさん暖かな声をかけてもらっていたのでしょう、
自分の名前もしっかり分かってました。「コニー」って呼ぶと嬉しそうに見上げてくれました。
f0045283_14163998.jpg

保護犬の中には怖い思いをしたり、傷ついて心を閉ざしてしまってる犬もいるでしょう。
むしろ何かしらのトラウマを背負ったワンちゃんの方が多いのかも。病気の子も。
お世話をするのは本当に大変だと思います。
f0045283_14225188.jpg

CACIはガンドッグと呼ばれるEセターやEポインターを中心にシェルターで保護しています。
コニーと出会った時に初めてシェルターを訪れました。
ガンドッグ、シェルターという単語の響きが私には厳ついイメージを与えてました。
ガンドッグってどんなワンちゃん達なんだろう?
f0045283_14373271.jpg

でもレトリーバーだってガンドッグ?ジルも?
シェルターの第一印象は「おとなしい」「いい子達だなぁ」でした。
大抵は甘えん坊で人懐っこい。犬同士の遊び方を見ても犬付き合いが上手なワンが多い。
なんだ、やっぱりフラットと似てる。
f0045283_14421988.jpg

お散歩中の引っ張りがある子と無い子がいるようですが、引きの強い大型犬2頭の散歩をしていた身には20Kg無い(コニーは17kg)子の引っ張りなんて屁の河童でした。
活きのいい大型犬を飼った事がある方なら余裕なんじゃないかしら。うちだけ?
実猟経験にも依るかもしれませんが、大好きな鳥さんを見た時の集中も可愛いもんです。
ジルが車の下の猫を見つけた時にくらべれば…。
f0045283_14491120.jpg

で、この子達、車に酔いません。長い時間でもゲージで大人しく乗っていられます。実に素晴らしい。
湖が見えたって鼻ピーでうるさくしないんです。これはうちだけ?
コニーが正式な家族になったという嬉しい記事を書くはずが、ガンドッグ、シェルターの紹介記事になってしまったのは、次から次にこの子達が捨てられてセンターに収容されてるという事実を知ったからです。
だって、とても愛らしい犬種なんですよ。猟の道具としてだけ飼われてるとしたら、勿体無さすぎ!!

初めて犬を飼う方にはガンドッグは大変なのかもしれない。(大変じゃない生き物なんていないけど)でもこのブログを見てくださっているごく少数のマニアックな方達にはレトリバー同様、最良のパートナーに、家族になれる楽しい犬種だと思うのです。遊ぶの大好き!自然大好き!人間大好き!
f0045283_151644.jpg

そろそろ、もう1頭迎えたいけど体力的に大型犬は難しいか?なんて思ってる方にはぜひシェルターのワンちゃんも見て頂きとうごじゃります。
みんなかーわいいよ~♪ ブチいぬちゃんって写真じゃ可愛さが伝わりにくいんだけど、実物はもろ可愛いです。性格も容姿もみな個性的。
shuは初めはブチちゃんは好み外だったんだけど、いまじゃすっかりコニーの魅力に嵌ってます。
f0045283_154462.jpg

CACIのボランティアの皆様は何気にプロフェッショナルでございます。
犬と共にトレーニングをされていたり、愛情のかけ方やしつけ方が上手。
コニーもご飯前にハウスで座って待てるトレーニング(コニーはものすごーく食いしん坊)やリードを着ける時に扉の前で座るくせをつけてくださっていたので、家に来た当初からとっても助かりました。
ご興味がある方は是非かわいいワンちゃんのブログをご覧になってください。
CACI(音がでまーす)
つうことで、ジルくん、これからもコニちゃんとみんなで仲良く暮らそうね!
f0045283_1518321.jpg

ララちゃん、みんなのことをどうぞ見守っていてください☆
[PR]

by jilbeau | 2011-10-15 13:44 | Connie | Comments(20)