カテゴリ:庭作り( 30 )

芝便り2015:総括

自転車にかまけてたので、今年はあまり芝にかける時間がなかった。。。
今年の反省と来年への自分メモということで、総括しときます。

5月に芝生活スタート。芝生化されていなかった一部エリアを耕して芝生にすることが目標。
まずはこのエリア。

f0045283_11374323.jpg
例のごとく、簡単に耕した後床土になる目土を入れ、芝の種を蒔き、目土を被せる。このエリアは日当たりが良いエリア。

もう1つのエリアは小屋の前。レンガでエッジングし、その縁まで芝生化を狙う。

f0045283_11405936.jpg

今夏は、前半は猛暑でした。連続で真夏日が続きましたよね。これは7月20日ごろの庭の様子。

f0045283_11442838.jpg
一部、ブラウンパッチが出ていたり、乾燥して枯れてしまうところはありましたが、全体的に見るとこの頃までは概ね順調に生育していました。

が、夏の後半は雨続き。何日も雨が続きましたよね。
そこで露呈したのが水はけの悪さ。 今年は、春先にサッチ掻きをしなかったので、枯れた芝がそのまま残っていたことや、ローンスパイクを買ったはいいけど、あまり使っていなかったことが影響しているかも。さすがに芝を初めて5年。そろそろ最初のころに芝生化したところの地面は堅くしまって、あまり水はけが良い状況では無くなってしまったのが大きな要員と分析。

長雨シーズンが終わって、10月10日ごろの写真。

f0045283_11543232.jpg

このあたりは水はけが良いエリアなので綺麗なターフを形成しています。

一方別の水はけが悪い場所では堅くしまった地面が露出していたり、芝の生育自体もあまり良い感じではない。。(庭に栗の大木が2本あり、10月は栗シーズン。ほっとくと犬がどんどん食っちゃうので、犬と競争しながら拾ってます。笑)

f0045283_11560477.jpg

今年の春に芝生化しようとしたエリアを見てみると。。。

f0045283_12564506.jpg
これは乾燥しやすいエリア。ちょっとまだら。。 失敗ですな。夏前半の猛暑日にうまく水やりができなかったのが敗因。秋になって多少盛り返したけど、来年度は暑そうな週は自動散水機に登場してもらう必要ありですな。
ちなみに、柵沿いに剥げてるのはコニちゃんロード。これは有効な対策はありません。(笑)

f0045283_13040767.jpg

小屋前のエリアはしっかり根付きました。エッジもうまく決まって良い感じです。

f0045283_13052097.jpg

こんな撮影もできるくらいまでになりました。今年の新エリアは1勝1敗というところですかね。

これは昨日(11月7日)撮影した芝の様子。

f0045283_13062447.jpg

真ん中あたりのライトグリーンの密集したエリアが今年追い薪した部分。春先に少しはげてしまった所を熊手みたいなシャベルでかるく掻き、その上に種を蒔き、目土をかけるという方法を試してみた。結構いい感じで育っていて、周りと比べても明らかに元気。

来年はもう少しエリアを拡大してやってみようかな。ただ、熊手シャベルだと既存の芝の根を痛めるので、サッチを掻いた後に種を蒔き、目土(水はけを良くするため砂っぽいやつ)を軽く被せて、デッキブラシで刷り込む。みたいな感じで。
それとローンスパイクも忘れずにやらなくちゃね。

以上、総括&反省でした。

written by しう

[PR]

by jilbeau | 2015-11-08 13:28 | 庭作り

それぞれの夏休み

今日で夏休みは終了。それぞれの夏休みの総集編です。

f0045283_13555891.jpg

自転車作業中のしうを邪魔して、満面の笑みのコニーちゃん。相変わらずのおっちゃん座りです。


f0045283_13570192.jpg

この時期にはめずらしく、リスのくるみちゃんがコニーちゃん食堂に遊びに来てくれました。

そしてそれを家の中から凝視する、店主のコニーちゃん。。。 「無銭飲食。。。」 by コ。

f0045283_13582878.jpg


西湖に早朝水泳に行ってきました。このしとは初泳ぎに挑戦。

f0045283_13591725.jpg
 
f0045283_14004567.jpg
「ぼ、ぼく、ここまでが限界です。。。」

水かきついてる犬なんだから、もうちょっとがんばってもらいたいところですが、まあ最初はこんなもんですかね。今度、泳ぎが得意なお友達といっしょに来て、泳ぎを教えてもらいましょう。

一方の、こちらの方。

f0045283_14025964.jpg

溺れてる? まずは、飛び込むタイプです。湖に着くなりいきなりのダイブ。 飛び込んでからどうするか考えるタイプでもあります。
湖を堪能してました。


f0045283_14042547.jpg

その後、河口湖の湖畔の道の駅の近くを散策。綺麗な公園がありましたよ。コニーちゃんは鳥さんを見てるようですね。

続いて人間達の夏休み。ランドの夏休みといえば、庭いじり。今年は花壇プロジェクトです。庭全体が花壇といえば花壇(=花を植えられる場所)ですが、メリハリを付けようということで早速スタート。

f0045283_14052566.jpg

とりあえず、このあたりに花壇を作ります。


f0045283_14145924.jpg

まずは溝を掘り、その中に砕石を敷きます。

f0045283_14161187.jpg

この作業中に、レンガを水につけておきます。

f0045283_14173640.jpg
モルタルを砕石に上に伸ばして、その上にレンガを置いていきます。ゆっくりやっているとどんどんモルタルが乾いてしまうため、ちゃっちゃと作業を進めます。
ちゃっちゃと作業を進めていたので、この間の写真は無し。(2段目、3段目も同じ要領で重ねていった)

いきなりの完成です。

f0045283_14195575.jpg

モデルさんを呼んでの撮影会。


f0045283_14211901.jpg
 
f0045283_14220026.jpg

モデルさん、あまりやる気がなさそうです。。。

これが庭全体とのバランス。

f0045283_14231598.jpg

花壇が芝エリアとの間のエッジになっているようで、メリハリができた感じです。

f0045283_14243653.jpg
基礎とかはちょーテキトーなので、-15度にもなる冬を乗り越えられるか多少心配ですが、壊れたらまたやり直せばいいやと思ってます。このあたりがDIYの良いところ。

f0045283_14273834.jpg
 
f0045283_14280260.jpg

これから、お花たくさん植えるぞ~。


[PR]

by jilbeau | 2015-08-16 14:36 | 庭作り

芝便り 2015

雪が溶け、桜の季節が過ぎ、やっと芝の季節がやってきました。
今年は5月に高温が続いたせいか芝の生育がいつもよりも早いような気がします。

先週のことになりますが、早速芝刈りをしました。

f0045283_20170820.jpg

芝刈り機とパチリ。

f0045283_20182402.jpg

このお2人、去年ご挨拶は終わらせているように思いますが、ソルト君、芝刈り機君に興味津々。

f0045283_20203718.jpg


手前が芝刈りしたところ、奥がまだの部分。結構伸びてますね。


f0045283_20224380.jpg

芝刈り後、記念撮影。奇跡の3ショットが撮れました。

f0045283_20235607.jpg
  

f0045283_20242297.jpg

庭の丘エリアのお花畑もカラフルになってきました。


f0045283_20252851.jpg
これが今週の芝。先週よりも明らかに緑が濃くなってます。この時期は行くたびに庭の景色が変わっていくのがわかるので本当に行くのが楽しみ。

f0045283_20275554.jpg

庭の真ん中にハンモックを付けてみました。風が抜けてとても気持ちがいいです。
見慣れないものが庭に出現すると、当然こうなります。。。



f0045283_20292699.jpg

そして、最終的にこうなります。。。

f0045283_20300344.jpg

もちろん、コニーちゃんも負けじと。。。


f0045283_20304337.jpg

今年も芝情報を定期的に載せていきたいと思います。


f0045283_20311611.jpg

[PR]

by jilbeau | 2015-05-31 20:39 | 庭作り

今日の作業

去年うまく根付かなかった芝の部分をやりなおし。

f0045283_20032481.jpg


裸地になっていると土が流出しやすく、芝の目土を8袋ほど投入してもまだへこんだ状態。。 もう手持ちの目土がないので明日買いに行こう。

f0045283_20071296.jpg

ガーデンハウスも少しおめかし。ローンスパイクを壁にかけ、プランターをつけて、時計を新調。前の時計は去年の大雪の時に雪に埋没して浸水してしまい壊れてしまった。(この位置まで積雪したということ!)たしかIKEAで1980円。

f0045283_20103254.jpg

こちらのプランターにはアメリカンブルーを。ハンガープランターで育つのかな?


f0045283_20115236.jpg

芝エリアと石エリアの間のエッジングのためにレンガを埋設。屋根からの雨が直接あたるところには溶岩を。


f0045283_20144914.jpg
わけあって一人での作業のためあっという間に夕方に。一日が短い。。。

外でいっしょに作業(?)をしていた犬達ですが、コニーちゃんはバードウォッチングしたり、トカゲを追いかけたり、大好きなバスが通るのを待ったり(コニーちゃんが大好きなバスの話はまた今度。)と忙しくすごしてました。
こちらのしとは、ずっと金魚のフンのように私に付いてまわるのですが、なかなか相手にしてもらえずちょっとご不満顔。。。


f0045283_20155217.jpg



明日は、いっしょに遊ぼうね。


[PR]

by jilbeau | 2015-05-05 20:23 | 庭作り

ベンチ

f0045283_17294682.jpg

花の都のチューリップは満開でしたが、今日庭のチューリップが開花しました。

f0045283_17301315.jpg

黄色とオレンジの綺麗な花です。去年はチューリップの球根を植えなかったので、その前の年のチューリップかな。

こんなものを枕木とレンガで造ってみました。

f0045283_17321858.jpg

なんのためかというと、ここにベンチを置くため。

f0045283_17353948.jpg

なぜここにベンチを置きたかったというと。。。

f0045283_17364135.jpg

これからの季節、富士桜がちょうどいい塩梅で木陰を作ってくれそうだから。そしてベンチの前にはブルーベリー畑。

f0045283_17392427.jpg
 
夏はブルーベリー畑を見ながら、この木陰のベンチでビールでも飲みますかね。

f0045283_17421864.jpg

[PR]

by jilbeau | 2015-05-04 17:52 | 庭作り

春の気配

2週間前の庭はこんなだったんだけど。。。

f0045283_20001882.jpg

今週来てみると、こんな感じに。。。



f0045283_20032548.jpg

雪がすっかりなくなりました。
横浜は桜が満開ということですが、まだまだこちらは朝は氷点下まで下がります。
でもお庭にはこんな花も。少しずつ春の準備が始まりました。

f0045283_20044737.jpg

雪が溶けたので、芝を覆っていた落ち葉を芝熊手でお片付け。すっきりです。
今年の芝はどんな感じになるかな。。


f0045283_20062322.jpg
 
 

f0045283_20310773.jpg

今回はチョコシフォンケーキに挑戦です。
まずはチョコを湯煎して、メレンゲなどの材料とまぜ、型に入れて、

f0045283_20321805.jpg


焼きます。

f0045283_20334579.jpg

今ひとつ膨らまなかった。ちょっとチョコ入れすぎたかな。。

f0045283_20344595.jpg

綺麗には焼きあがってました。

f0045283_20351679.jpg

シフォンケーキとしては少し重めだけど、普通のチョコケーキとして食べたらとてもGood。
あまり甘すぎず、濃厚な感じのチョコ(シフォン)ケーキになりました。
次はいろいろ材料の分量とか、焼き方を変えて、もっとふっくらさせてみよっと。


<ラブラドールの鼻の定点観測>
f0045283_20365136.jpg



[PR]

by jilbeau | 2015-03-29 20:41 | 庭作り

芝便り2014

この時期、芝は一気に勢いづきます。2週間来なかっただけで、
f0045283_20294231.jpg

相当芝は伸びています。
f0045283_20305293.jpg

ペッパーもむしゃむしゃ食べられるくらいに伸びます。
f0045283_20320945.jpg

本格的な芝刈りは今シーズン初。全国推定13人の芝便りファンの皆様。お待たせしました、今年も芝の季節がやってきました。
今年もホンダのHRG415で芝刈りです。さすが世界のホンダのエンジン、ほぼ8ヶ月ぶりの起動ですが、問題なく始動。小一時間で、雑草状態の芝が、
f0045283_20331344.jpg

こんな感じに。 いや~。気持ちいい。
f0045283_20383124.jpg

コニーちゃんも大満足。
f0045283_20392132.jpg

ぺったんも走りやすくなって、大喜び。
f0045283_20394225.jpg

そして、こつこつ作っていたサイドテーブルもいよいよ仕上げの段階に。
タイルの目地を入れてみました。目地を埋めるコテのようなものが目地材キットに付いていたのですが、素手のほうがやりやすいことに気がつき、手で目地材を押し込んでいったため、作業中の写真は無し。
f0045283_20511877.jpg

タイル貼り、初めてのチャレンジにしては上手にできました。
f0045283_20513495.jpg

作業後に冷やしたいただきもののメロンをパクリ。今年も芝刈りかんばるぞ!
f0045283_20534608.jpg

[PR]

by jilbeau | 2014-06-14 21:01 | 庭作り

冬への備え

もう少し秋を楽しみたい、という願いもむなしく、落葉樹の葉っぱはすっかり落ち、ランドはすっかり冬の装い。朝は氷点下になり、霜柱もしっかり立ってます。
f0045283_2285021.jpg

去年立てたガーデンハウスですが、積雪に備えて下回りを中心にペンキで塗装しました。
こちらが、Before。
f0045283_2211548.jpg

で、After。
f0045283_22124190.jpg

ちょっとわかりにくいかな。。。 壁と柱を塗装しました。時計はIkeaで買った2000円のもの。庭で作業をしていると時間がわからなくなっちゃうので庭から見える位置につけてみました。果たして、冬を乗り切れるか。。
(ペンキ塗りにかかったのはだいたい1時間というのがBefore、Afterの時計からわかりますね。時計すごいぞ。)


この時期の散歩は空気がキーンとして気持ちよいです。
こんな感じの道を抜けると。。。
f0045283_22181171.jpg

富士山方面に上っていく林道の入り口に出ます。ここから富士山もばっちり見えます。
f0045283_22204034.jpg

通常、この時期は閉鎖されているんだけど、なんか門が空いていた。そこには熊出没注意の看板が!! 熊が出たという話は聞かないけど、この時期は鈴とかつけたほうが良さそうですね。

f0045283_22213050.jpg

左側は国有林でこの前、伐採が終了したところ。これから新しい木の苗が植えられるようです。この時期は日陰はキーン、日向はポカポカ。散歩には良い季節です。コニーちゃんもノリノリで散歩します。(いつもだけどね。)

written by しう
[PR]

by jilbeau | 2013-11-23 22:29 | 庭作り

芝便り2013 Vol.4 ~ペンキ塗り編~

夏ですね。ララジルランドも夏の空です。(実は虫が写真の中に写っています。どこだかわかりますか?)
f0045283_21231394.jpg

庭に鳥さんもたくさんやってきて、コニーちゃんも大忙しです。
f0045283_21242685.jpg


去年作ったウッドデッキのペンキの塗りなおしをしました。まず、最初にデッキブラシで汚れを落とします。普段は目土ならしで使うのですが、久しぶりにデッキブラシを正しく使いました。
そのあと、こんな感じで塗っていきます。
f0045283_21284772.jpg

全部塗って、余分な塗料をふき取って完成。また綺麗なデッキになりました。
f0045283_2130789.jpg

続いて木柵のペンキ塗りです。使用している材は、普通の杉ですが特殊加工をしており塗装無しで10年持つ、と言われているものです。(メーカーがそういってます)今3年使いました。今年の春にガーデンハウスまわりの木柵のアレンジを変更したときに柱を掘り出したのですが、確かにまったく腐っていませんでした。(通常の防腐剤とかではないとのこと。本当に10年もちそう。)木柵の笠木も腐ったりはしていないのですが、少しひび割れたりしてきたということもあり、念のため塗装することに。
f0045283_2137349.jpg


次に芝ですが、去年までのエリアはとても順調です。
f0045283_2141682.jpg


ただし、今年手がけたエリアは。。。
f0045283_21421245.jpg

f0045283_21425773.jpg

最初のエリアは梅雨時に、芝が伸びた状態で倒れたまま放置してしまったため、菌が繁殖し一部腐ってしまいました。。。2番目のエリアは先週の暑さでやられてしまったようです。。。 ちょっとかなしい。。。 まあ、まだまだ修行が足りないということでしょう。リカバリープラン検討中。がんばらねば。

そんな、へこんだ芝おやじをコニーちゃんはこんな感じでなぐさめてくれます。おやじキラーです。
f0045283_2149393.jpg

[PR]

by jilbeau | 2013-07-15 21:52 | 庭作り

お友達宅訪問&芝便り2013 Vol.3

フラットだ!
f0045283_2235051.jpg

土曜日に山中湖に山荘がある、フラットコーテッドの花子ちゃんと新ノ介君のお宅に遊びに行かせてもらいました。フラットらしく、2頭ともボールが大好き。久しぶりにボール投げを堪能させてもらいました。とても仲が良い兄弟で、1つのボールをめぐってこんなことも。。。
f0045283_2253067.jpg

f0045283_2271573.jpg

コニーちゃんはちょっと緊張気味でしたが、テーブルの下で花子ちゃんと記念撮影。
f0045283_2284431.jpg

とても素敵なお家&お庭でした。いろいろな庭Goodsを見せていただき、欲しいものがまた増えてしまいました。また、行かせてもらいま~す。

さてここからは芝便りです。今回は追い蒔き編。
西洋芝は芝が傷んだり、剥げたりしたら種を追い蒔きして補修することができます。その方法をちょっとまとめました。(この方法はララジルランド流なので、他で必ずしもうまくいくかはわかりません。。。 しかも、まだ試行錯誤中です。)
まず、最初にサッチかきを行います。古い葉っぱや木屑などを金属熊手をつかって掻き出します。結構たくさん出てきます。これをやらないと、古い葉っぱの上に種を蒔くことになるので、発芽率は落ちてしまいます。
f0045283_22205285.jpg

次に、目土をまきます。(目土というか、追い蒔きの種からすると床土になるかな。)その時に使うのがこれらの道具。
f0045283_2223344.jpg

スコップや一輪車はわかるけど、デッキブラシ?実はデッキブラシは重要なツールになっていたりします。
まず最初に目土をスコップで種を追い蒔きするあたりにざっくりとまきます。
f0045283_22264731.jpg

これだと芝の葉っぱは隠れてしまっているし、本当に種をまくところに土がいっていない状態です。ここでデッキブラシの登場です。デッキブラシでこの目土を刷り込むようにごしごしすると、あら不思議。良い感じで目土がなじんでくれます。しかも種を蒔く場所(=剥げてしまっている場所)にうまい具合に広がります。
f0045283_22312664.jpg

次にこの段階で、水をまきます。水をまく理由は3つです。
1)種を吸着しやすくするため。
  芝の種はとても小さいので、風などですぐに飛んでしまいます。水をまくことにより一度地面についたら風などで舞い上がらないようにしてやります。
2)種を蒔く場所がわかりやすくなる。
  目土の色が変わるので、種を蒔く必要がある場所がわかりやすくなります。
3)種を蒔いた場所がわかる。
  目土の色が濃いので、種を蒔いた場所や密度がすぐにわかり、蒔き漏らしを減らせます。
f0045283_233861.jpg

ララジルランド流ですが、種は大目に蒔きます。芝の種はそれほど高くありません。ものにもよりますが、1Kg、2000~3000円程度です。1Kgで50平米くらいはまけてしまいます。実は一番コストがかかるのが目土です。1平米あたり芝の種の2~3倍くらいコストがかかります。ですので、目土を無駄にしないために、より多く発芽させるように多めに蒔いているのです。
種を蒔いた後は、ララジルランドでは目土をその上に軽く、種が隠れるくらいの量をまきます。その時、使うのがシュワッチ(目土)蒔きです。
f0045283_2245492.jpg

蓑をこんな感じで小脇にかかえて、
f0045283_22465451.jpg

手裏剣を投げるように蓑から、少量の目土を飛ばし、種を隠します。なんとなく「シュワッチ」と言って目土をまいているので「シュワッチ蒔き」。。。。 すみません。。。
作業の合間合間で、目土をまいた箇所を踏み固めていき、なるべく平らになるようにしていきます。最後に再度水をまいて終了。こんな手順です。

3週間ほど前に種を蒔いたガーデンハウスのまわりは遠目には良い感じで緑のじゅうたんになってきました。最初の芝刈りももうすぐできそうです。
f0045283_22534151.jpg

f0045283_2255780.jpg

f0045283_22561542.jpg

楽しい季節がやってきました。
[PR]

by jilbeau | 2013-05-26 23:06 | 庭作り