カテゴリ:2nd House( 56 )

よーいどん。

今週の木曜日は、都心でも雪が降りましたね。当然、ランド地方も雪だろうということでわくわくして今日来てみました。

f0045283_17445823.jpg


10cmくらい新たに積雪してしました。

コニちゃん食堂も雪化粧。ひまわりの種を補充したらすぐに小鳥のお客さんが来てました。雪だと鳥さんも餌を見つけにくいんだろうな。

f0045283_17480604.jpg

コニーちゃんとソルト君を並ばせて、よ~いどん!!

f0045283_17492695.jpg
f0045283_17494831.jpg
f0045283_17501361.jpg
f0045283_17504102.jpg
f0045283_17511381.jpg
f0045283_17513770.jpg
f0045283_17515396.jpg


コニーちゃんの勝ち。     「まだまだ修行が足りんな」 by コ。

最近、シフォンケーキにはまってます。(作るほうね。)今日はスパイスシフォンケーキ。きめもなかなか細かく、ふっくらとできたましたよ。ちょっと大人の味♪。

f0045283_17540534.jpg

それから部屋をちょっとずつ模様替え中。天然の紀州ヒノキを使ったボックスをいくつか買ってストーブの横においてみたら、なかなかいい感じ。(香りも良い!)この上にもう1つボックスを置こうかどうしようか思案中。質感もいいし、いろいろな組み合わせができてこのボックスはおもしろいかも。

f0045283_18000922.jpg





[PR]

by jilbeau | 2015-01-31 18:13 | 2nd House

そり遊び

昨日のことになりますが、ご近所を散歩しました。

f0045283_22542735.jpg

まだ雪がたくさん残っていて、所々凍結していたりします。冬のランド地方はとても静かです。特に雪が降ると音を吸収してくれるせいか、より一層静けさを感じます。

f0045283_22553182.jpg


ソルト君の雪の中での立ち姿。足元をよ~く見てみると。

f0045283_22590260.jpg


パーです。水かきがついているので、パーだと沈みにくいのかな~。他のラブラドールはどうなんだろう。

お庭でみんなでソリ遊びをしました。雪遊びはやっぱり楽しいですね。





f0045283_23092769.jpg
大好きな豚さんのぬいぐるみを抱えて。


[PR]

by jilbeau | 2015-01-26 23:19 | 2nd House

こんにちは。


f0045283_21171833.jpg


コニー&ソルトは元気です。久しぶりの更新になります。

やっと雪が積もりました。

f0045283_21181597.jpg


去年と比べるとランド地方は積雪は少なめ。(これが平年通りかもしれませんが。)犬達も元気に雪の中へGo。

f0045283_21204706.jpg

ソル君は恐らくこんな積雪は初めてだと思うので、おおはしゃぎしてました。
そして、こんな技も覚えました。

「けん」
f0045283_21232139.jpg

「だま」!!

f0045283_21243386.jpg

上手に頭の上に載せることができましたよ。(笑)
雪の中で遊ぶと疲れるようで、雪遊びの後は。。。。

f0045283_21252654.jpg
お約束の爆睡。上から見ると。。。。


f0045283_21284735.jpg

丸くなっててかわいい。。 ストーブの前が暖かいのかこうやってよく寝てます。
そしてこちらの方も。。


f0045283_21305522.jpg

満足したようです。明日も遊ぶぞ!



[PR]

by jilbeau | 2015-01-24 21:37 | 2nd House

薪割り機

昨年暮れに大ちゃんちで見せてもらった手動油圧式の薪割り機が具合が良かったので、早速購入。

f0045283_21493399.jpg
こちらになります。うちは下が砂利なので、タイヤが大きいほうが移動がしやすいかと思い、剛腕君ではなくこちらにしました。

こんな感じで、玉切りした丸太をセットし、



きこきことレバーを何回か前後させると、

f0045283_22043815.jpg

ぱきっ、と

f0045283_22051108.jpg

亀裂が入り、さらにきこきこすると


f0045283_22055508.jpg

ぱかっと丸太が裂けるという寸法。実際には丸太の太さ、堅さ、節の有り無しにより結構力がいります。体重をかけて、エイやっと押してやる必要があったりしますが、だいたいどんな丸太もパキッと割れました。
歯の部分がちょっと工夫してあり、押していくと薪が「裂かれる」ようになっています。
どういうことかというと、

f0045283_22123958.jpg

ここから更に、きこきこすると、

f0045283_22125031.jpg
先が広がって自動的に薪が裂かれます。結構ナイスアイデア。

薪割り機自体はなかなかいい感じですが、残念なことに到着後すぐに使えませんでした。
この薪割り機には4箇所ジョイントがあるのですが、普通はこんな感じで割りピンがささっており、抜けないようになっています。

f0045283_22152262.jpg

ただ、到着した薪割り機は4箇所中、3箇所(!!)のジョイントに割りピンがささっておらず、きこきこやっていたらいきなりバイーン、とすっぽ抜けてしまいました。

f0045283_22153177.jpg


メーカーに連絡をしたらすぐに対応してくれましたが、中国製とはいえ品質悪すぎです。。。検品しっかりしてもらいたいです。。。危ないです。。。 
ということで、この薪割り機を購入される方は使う前に絶対全部の割りピンがしっかりはまっているかしっかり確認したほうが良いです。

そんなこんなで、薪割りの本格開始が年明けになってしまいましたが、溜まっていた丸太をぜんぶやっつけてしまいました。また、薪棚がいっぱいになりました。幸せ。。

f0045283_22250578.jpg
f0045283_22251659.jpg
f0045283_22252731.jpg

[PR]

by jilbeau | 2015-01-04 22:32 | 2nd House

季節が変わった。。

この連休、冬支度をしようと思って3週間ぶりにランドに行ってみたら。。

f0045283_20553385.jpg

もう冬になっていた。。。

先週の木曜日に関東で雨だったんだけどこのあたりは夕方から雪に変わったようで、行ったときもまだ溶けずに積もっていました。


f0045283_20581297.jpg

多分、ソルト君にとっては初めての雪。


f0045283_20590529.jpg


いつも以上にハッスルしてました。
この時期になると最低気温は氷点下近くなりますが、昼間は暖かくお日様が出ると15度以上になります。この雪も一日で溶けてしまいました。

次の日に、近くにある芝生の公園に行ってきました。


f0045283_21011990.jpg

富士山がよく見える公園なんだけど、うまく富士山が写っている写真がほとんど撮れなかった。。残念。木々の向こうに富士山があるんだけどね。。

f0045283_21015871.jpg

日陰にはまだ雪が残っていましたよ。

f0045283_21033809.jpg

<< 本栖湖サイクリング >>

西湖ー精進湖ー本栖湖に行ってきました。信号がほとんど無いからかもしれませんが、平均速度が上がりました。このくらいの距離ならいいペースで漕げるようになりました。

f0045283_21045170.jpg
本栖湖は綺麗ですね。走っていて楽しい。ただ、国道は車が多くてちょっと怖いですね。特に精進湖から本栖湖の移動は道が狭いので車が多いと怖いです。

f0045283_21070479.jpg

1000円札の絵柄でおなじみの本栖湖越しの富士山の撮影ポイント。富士山にフォーカスしてもう一枚。

f0045283_21083594.jpg

やっぱりここからの富士山は特に綺麗だね。


f0045283_21093226.jpg


ララジルをよく泳ぎに連れてきた思い出の入り江。以前に比べて水が少し増えたかな。来年はソルトを連れて来よう。

富士五湖を全部走ってみて、一番のお薦めはやっぱり西湖。一番走りやすい。国道から外れているのもあるけど、実はほとんど西湖からは富士山が見えない。なのであまり観光地化されていないのが車が少ない理由かな~。
初めてこのあたりでサイクリングする方は西湖を中心に計画を立てるのが良いと思う。車を停めておける良いポイントもあるし。(コンビニは無いけどね。)

[PR]

by jilbeau | 2014-11-24 21:17 | 2nd House

秋のお庭

この時期、ランドに着くと犬は大喜びで庭を駆け回る。。。


f0045283_22552850.jpg

とはならない。何故ならば庭がこんな状況だから。


f0045283_22561628.jpg

もう少しアップにしてみると。

f0045283_22564702.jpg
栗! 一面の栗!
ランドには大きな栗の木が2本あり、秋のこのシーズンはだいたいこんな状況になる。


f0045283_22580230.jpg

最初の年こそ、一生懸命栗を拾っていたんだけど、最近はこんな感じでざっと芝熊手でイガを回収。ほとんどの栗もいっしょに回収し破棄!たまに目につく栗があると、それはポケットへ。という超大雑把な栗広い。

f0045283_23005990.jpg

イガを回収し、犬が走っても痛くない状況になってから犬を開放。走り回ると思いきや、回収中のイガの元へ。
そして栗を食う。

f0045283_23032673.jpg

食う!

f0045283_23033951.jpg

おなかが痛くなっては大変なので、ここから人間とのバトルが始まる。人間は犬に先回りして落ちている栗をひたすら回収。知恵をつけた犬は、回収した栗が入ったバケツからGet。
こんな事をこのシーズン繰り返してます。。
昼からこんなバトルをしてるので、夜は爆睡。

f0045283_23064228.jpg

翌朝。春も夏も冬も綺麗だけど、秋のランドが赤や黄色に色づいてやっぱり一番綺麗かな。

f0045283_23080077.jpg
この日は朝からお勉強。
マテ。とマテからの来い。 ソルトには懐かしのコニーちゃんの丸紐を着用。

f0045283_23100382.jpg
f0045283_23101226.jpg
f0045283_23102713.jpg
いい顔してますね。ソルトはマテでまだまだ動いてしまうことはありますが、最初に比べると随分待てるようになりました。来いは覚えつつあります。
今日もご近所のトーマス先輩が遊びに来てくれました。ソルト大喜び。

f0045283_23162830.jpg
ソルトですがコニーちゃんを見ながらコマンド含めていろいろ覚えていっているようです。コニーちゃんが先生になるなんて。。 感慨深いものがあります。


f0045283_23150972.jpg

f0045283_23153394.jpg

[PR]

by jilbeau | 2014-10-27 23:22 | 2nd House

煙突掃除

前回の煙突掃除から2年。今年は自分でやろうと決めていたのですが、なんやかんやで伸び伸びになっていました。やっと今日、冬を前にして片付けました。

f0045283_19520487.jpg

掃除前は中に灰が入ったまま。。。 いつも使い終わったら灰は出しとこうよ。と思うのですが、もしかしたらまた寒くなってストーブ使うかも。と考えそのままになってしまいます。良くないですね。。
まずはこの灰を取り除き、中の軽石とか鉄の天板を外し、掃除します。

f0045283_19560633.jpg

ヘッドランプをつけてブラシを使ってごしごしします。

f0045283_19573204.jpg

内部がある程度綺麗になったら、炉内にビニール袋を広げ扉を閉じ、屋根に上ります。

f0045283_19583479.jpg

今回の煙突掃除のために準備した煙突掃除ツール。150mmの煙突用のねじ式のワイヤーブラシ。

f0045283_20001071.jpg

まずは煙突の帽子を外します。

f0045283_20035700.jpg


ねじを3箇所緩めると、鳥さんの侵入防止用の網が出現。結構煤がついてますね。


f0045283_20044653.jpg

ねじ付の棒を継ぎ足しながら煙突の中にワイヤーブラシを入れていきます。ちょっと棒が柔らかいのであまり強くぐりぐりと押し込むと棒が曲がってしまいます。なので、ゆっくり入れていきます。

f0045283_20061260.jpg



f0045283_20085755.jpg

ふと見ると芝の上にカメラをかかえた人が。上から見ると人が米粒みたいに見えて、とても高く感じるのですが、実際に下から見てみると。。。


f0045283_20103015.jpg

意外に低い。。 やっぱりおいらは高所恐怖症気味ということかな。。。

f0045283_20115172.jpg

最後に耐火スプレーで塗装がはげてきた煙突を再塗装。
せっかく屋根の上に上がったので、上から庭の風景をぱちり。これが煙突の左側。

f0045283_20125156.jpg

そしてこれが右側。

f0045283_20131338.jpg

ストーブ側に落ちてきていた煤を片付け、部品をとりつけて。。


f0045283_20150470.jpg

きれいになりました。今年も活躍してくれそうです。

f0045283_20155931.jpg

反省点としては、もう少ししっかり養生をすること。着ていた服から床からいろいろなものが煤や灰で真っ黒になってしまった。。。 次回はしっかり養生してから開始だな。

##########

午前中にこの前できたMont-bellに自転車で行ってきました。往復20kmくらいで距離はたいしたことはなかったですが、標高差が300m以上で、獲得標高が450mくらいと上り下りが激しく疲れました。坂道はやっぱり課題ですな。。

f0045283_20211031.jpeg



[PR]

by jilbeau | 2014-10-04 20:29 | 2nd House

心配してたんだよ~

少し前まで2メートルも雪が積もっていたお庭。
秋に植えた球根や宿根草はどうなっちゃったんだろう???
と心配でしたが、やっと姿が見れました!
4/13チューリップの葉っぱが出てた。
f0045283_1656142.jpg

4/26さらに勢いよくグイーンと出てた。今週末行ったらお花が咲いてるかも?
f0045283_16574227.jpg

可愛い花も咲いてる!とても小さく儚げなのに植物って凄い。ちゃんと春に咲くのだね。
4/26蕾が膨らんでる。
f0045283_1731342.jpg

4/27開いた!
f0045283_174754.jpg

f0045283_1712745.jpg

黄色ちゃんはこの後コニーさんにむしりとられました・・・。なぜ。。。
f0045283_1715528.jpg

茶色かった宿根草の葉も次々きれいな緑色へ変身。
f0045283_1762585.jpg

f0045283_177116.jpg

ひらりんひらりんと飛び跳ねてる犬達。
f0045283_177563.jpg

f0045283_178156.jpg

いよいよモグラも活動開始。おぬし、早いのぉ。
f0045283_179125.jpg

GW後半はお山の桜も見ごろになりそうです。
いよいよやることいっぱい!な忙しい季節になりました。楽しみです。
hane
[PR]

by jilbeau | 2014-04-29 17:13 | 2nd House

くるみちゃん

f0045283_10211395.jpg

今週末もランドに来ています。
コニちゃんハウスの屋根を見てわかるように、昨夜から雪が少し降り、5cmくらい積雪しました。山中湖は昨日からの積雪が30cmということなので、場所によって降り方が全然違っていたようです
f0045283_1022819.jpg

この雪の中、コニーちゃんは相変わらずおおはしゃぎで、走りまわってます。
f0045283_10231076.jpg

ぺったんはレトリバーの血が騒ぐのか、最近何かしらいろいろなものを運んできます。気がつくと後ろからぐいぐいとこんな枝(というよりも丸太)を押し付けられたりして。
f0045283_10234696.jpg

トータルの積雪量は確実に減っており、先週から比べると30cmくらい少なくなったかな。お日様の力はすごいですね。柵がやっと柵の役目を果たすようになりました。
f0045283_10271825.jpg

心配していたくるみちゃんも無事だったようで、今朝ひまわりの種を食べに来ていました。
f0045283_10281488.jpg

ただお腹がすいていたのか、10分以上コニちゃんハウスに居座り、鳥さんが食べに来れない状態に。。。 下から恨めしそうに、鳥さんがコニちゃんハウスを見上げています。
f0045283_10291117.jpg

しばらくひまわりの種を堪能した後、お山に帰っていきました。何はともあれ、くるみちゃん無事でよかったです。
f0045283_10301512.jpg

[PR]

by jilbeau | 2014-03-15 10:35 | 2nd House

大雪の爪あと

久しぶりにランドに行ってきました。出張やら大雪(二度)やらで約1ヶ月半ぶりくらいの訪問。こんなに長い間、ランドに行っていなかったのは初めての経験で、雪の状態含めてどんなことになっているかとドキドキしながら行ってきました。
f0045283_22195821.jpg

だいたい1mくらい結構硬くしまった雪が積もっている状態で、普通に歩く分にはほとんど「ずぼっ」と沈む感じはありません。玄関はこんな感じで、半分雪に埋もれてました。薪棚2号も雪の重みに耐え切れず倒れてしまっていました。
f0045283_22211823.jpg

コニーちゃんも外から柵越しに庭を見たのですが、いつもと勝手が違うようで戸惑っていました。
f0045283_22235240.jpg

それもそのはず、こんな風に簡単に柵がまたげてしまう。1m20cmの柵がだいたいこれくらい埋まるくらいの積雪です。
f0045283_22245420.jpg

まずは、ガーデンハウスからスコップやらママダンプやらを掘り出して、
f0045283_22255737.jpg

車を入れるために、2時間かけてガチガチの雪の中から駐車場を掘り出して、
f0045283_2227445.jpg

やっと車を入れることができました。
f0045283_22281335.jpg

駐車場の雪かきをしているとき、近所に永住されている方とお話をしたのですが、5日間閉じ込められていたようです。本当に大変なことになっていたと改めて感じました。その方は、家に薪ストーブがあったので暖房などは大丈夫だったようですが、灯油だけの方とかは大変だったようで、そういう方を優先して救出活動を行ったようです。当時は2mくらい積雪したということでした。
教訓、1週間分は生活できる食料を確保しておくこと。暖房と給湯は複数のエネルギー源を確保すること。

庭はきれいに積雪していました。
f0045283_22455288.jpg

庭方面を家の中から見ると雪の壁のようです。
f0045283_22462669.jpg

その雪の壁から見下ろしたところ。ちょっとした斜面を滑り降りる感覚です。
f0045283_22472332.jpg

コニーちゃんの鳥の餌台もすぐに手が届く高さ。
f0045283_22485963.jpg

丘の上から家方面を眺めると、積雪の状況がよくわかります。
f0045283_22493330.jpg

ガーデンハウスは、この大雪にもかかわらず無事でした。よかったです。工法的には2x4なのですが、やっぱり頑丈な作りなのですね。
f0045283_22522015.jpg

柵の高さは0~30cmくらいになってしまっているので、コニーちゃんの場合、どこまででも行ってしまいそうなので、久々の丸ひも登場です。ほとんど高さが無い柵でしたが、飛び越えることもなく、この中で上手に遊んでくれました。
f0045283_23124072.jpg

ん? よ~く、後ろを見てみると。。。。
f0045283_22565824.jpg

餌台からひまわりの種、直食いしてる子が。。。。

小さい庭木(一昨年植えた紅葉とか、富士桜とか)が何本か折れてしまったり、雪の圧力で柵が少し変形してしまったり壊れてしまったりした部分はありましたが、ほぼ被害はありませでした。ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました。
f0045283_22594253.jpg

何はともあれ、しばらくは雪遊び堪能できそうです。
[PR]

by jilbeau | 2014-03-09 23:13 | 2nd House