ジルに突っ込みを入れたくなる時

f0045283_19502069.jpg

友達のリプル一家が泊まりに来た時のこと。
翌日、リプルが車に乗って帰るのをララジルも見送りしました。
数時間後、リプルが泊まった部屋の"ドアを開けて"とせがむジル。
部屋に入れてあげるとキョロキョロしてます。
そしてクローゼットの前にお座りして"ここも開けて"というジル。

入ってないから。リプルそこに入ってないから。帰ったでしょ さっき。

!”#)(!’&$%&#()!”#=”#~!=”#

ニャンコのおもちゃがお気に入りで、家の中を持ち歩くジル。
特にカミカミして遊ぶわけでもない。
ただ"大切なもの"という位置づけらしい。

寝る時も当然連れてきます。
寝てる間にベッドからニャンコが落ちます。
ニャンコは鳴るおもちゃなので、床に落ちた時に「ピィ!」と鳴ります。
ジルは大慌てでベッドから下りてニャンコを拾い、
またズカズカとベッドに上がって来ます。
そしてニャンコを自分の鼻先に置くと、あっという間に眠りにつきます。

誰かが寝返りを打って夜中にニャンコが鳴ることもあります。
踏んじゃったララがびっくりして立ち上がり、私を踏んだりもします。

微妙な位置にニャンコを置くのをやめて~!夜中に「ピィ!」ってやめて~。

”#)%($’&(%(#$)”=’(&%)#$=”

休みの日に実家へ遊びに行きました。
父は外出していて留守でした。
大好きなじーちゃんを探してジルは2階へ上がって行きました。
様子を見に行ってみると、寝室のベッドの下を必死に覗いてるジルが。

どんだけ じーちゃん ちっちゃいねん!
[PR]

by jilbeau | 2008-03-13 19:54 | 日常