カウンターテーブル

しうです。

カウンターテーブルが欲しいというリクエストをHaneからもらっていたためDIYで作成してみました。
作成に先立ち、こんなものを購入。

f0045283_19144761.jpg

スライド丸ノコ。Evolution社のFury3。
なぜこの丸ノコにしたかというと、こういうことをしたかったから。

f0045283_19174500.jpg

L字アングルの切断。Evolution社のスライド丸のこは木材だけでなく、金属の切断もできるんです。今回のDIYではL字アングルも使用するためこの機材を購入しました。

f0045283_19525451.jpg

切断面は比較的滑らか。火花が出るのかなと思ってましたが、火花はまったく出ず。その代わりに細かい金属片がたくさん飛んできます。防御ゴーグルは必須で、周りに犬とかいると危険なので作業は一人でやる必要があります。

f0045283_19553715.jpg

右がFury3に標準でついてるチップソー。確かによく切れるけど、木材の切断面が荒い。というネットの評判があったので同じ外径・内径の木材専用のチップソー(左側)もいっしょに購入。やはり木材はこちらのほうが綺麗に切れます。

f0045283_19575140.jpg

L字アングルの切断や木材の試し切りをしていたら、カウンターテーブルの材料が到着。
今回の材料は「足場板」。作業現場でよく足場に使われている杉材。古材も最近人気があるようだけど、今回は新品のしかも表面処理されたものを購入。

f0045283_20003505.jpg


日も暮れ始めたので、ちゃっちゃとスライド丸ノコとハンディ丸ノコを駆使して材を切断。組み立ては明日。
と思ってたら、翌日(今日)はまさかの雪。

f0045283_20025049.jpg

が~ん。 足場板は190cmと長いため、狭いガーデンハウス内では作業ができない。。 ということで、ぜんぜん関係ない押入れの棚板作りのDIYを開始! そして完成!

f0045283_20044371.jpg

押入れに元々ついていた棚(白い板)は間隔が広くて使い勝手が悪かったので棚を増設。2倍にしました。

今まで服はクローゼット内のプラスチックケースに入れていたんだけど、何があるのか分からなくなってしまい、まったく着ない服もあったりしたので、服の見える化を実現。

f0045283_20080287.jpg


これでどんな服を持っているか一目瞭然。簡単だけど、使い勝手は相当改善したDIYでした。

雪は一向にやむけ気配が無がないため、家の中でカウンターDIYの作業開始。

f0045283_20110631.jpg

カウンターの横の壁が完成。

f0045283_20115626.jpg

これを長い足場板とL字アングルで接続。

f0045283_20121869.jpg

あっという間に、外形が完成。まさに箱!カウンターの名前は「The Box」ということで決まりだな。

f0045283_20131013.jpg

栄えある、一番最初のカウンターの利用はカフェオレ。なんかいい感じ。

f0045283_20141370.jpg

L字アングルは黒く塗装して、このように内側から足場板を接続。外側からネジ止めするほうが簡単だけど、ネジが見えるといまいちなので、内側からネジを打つことにしました。

f0045283_20160611.jpg

真ん中の仕切り板を入れて完成。電気器具も使えるように、テーブルタップも引き込みました。

f0045283_20191080.jpg


ここに棚板をつけて食器やオーブンレンジなどを置けるようにする予定。これは来週かな。

f0045283_20203106.jpg
 
 
f0045283_20205529.jpg

ほぼ正味1日で完成しました。切ってつなぐだけの簡単DIY。でも結構いい雰囲気に仕上がったような気がする。(自画自賛)
最後はオイルで仕上げるつもりだけど、これも来週かな。

もしかして売り物になるんじゃないかと勘違いしてます(笑)。購入を希望される方はインターネットからどうぞ!(爆)


[PR]

by jilbeau | 2016-03-21 20:34 | DIY