正月休みに作ったもの

今朝7時の気温はマイナス8度。シャキッと寒いランド地方です。
そのためストーブがかかせません。2頭のストーブとの位置関係はというと。。
f0045283_9213588.jpg

ぺったんはソファの前のドッグベッドの上で、一方コニーちゃんは。。
f0045283_9223324.jpg

この位置。この位置からお座りしてストーブの火を見ていることともあります。ヒゲがこげちゃわないかいつも心配してます。
さて、正月休みにいくつか簡単なものを作りました。
まずは最初はブーツ脱ぎ1号。はねのリクエストで、実際に売っているものを参考にしつつ製作。
f0045283_928020.jpg

こんな感じで、長靴(とかスノーブーツ)のかかとをセットして、
f0045283_929760.jpg

足をあげると、ご覧のとおり長靴が簡単に脱げます。
f0045283_932776.jpg

ただ、1足目を脱ぐときははいいんですが2足目を脱ぐときに、裸足の状態でブーツ脱ぎ機を動かないように踏まなければならず、冷たいじゃん。ということで、早速改良型を開発。
それがこちら、ブーツ脱ぎ2号。
f0045283_9371132.jpg

持ち手が竹(キャンプ用蚊避けキャンドルを地面に立てる竹の棒)で、その先にこんな形の木を針金でくくりつけた、とてもシンプルな一品。(もうちょっと、綺麗に仕上げないとだめですな。。。)
f0045283_9402689.jpg

足を浮かせて、木の型の部分を長靴のかかとにあて、エイッと竹の棒を押し出すと簡単に長靴が脱げます。2足目を脱ぐ時は、最初に脱いだ裸足側の足は室内に移動し、そこで脱ぐことができるので足も冷たくない。
f0045283_945313.jpg

自分的にはスゲー便利。もしかして、特許とれるんじゃない?特許無理でも実用新案くらいはいけるんじゃね?と一人で盛り上がってました。
あとは、ガーデンハウスの中の照明を追加しました。夜の作業のときにどうしても手元が暗くなるので、作業机の上にIKEAのLEDのライトを設置してみました。
f0045283_9472963.jpg

f0045283_9475121.jpg

配線処理はもう少しうまくやっておく必要があるけど、結構明るくなりました。
ガーデンハウスで作業をしていると、ぺったんがよく遊びに来てくれます。かわいいです。
f0045283_951381.jpg

実は小屋の中で保管しているひまわりの種をもらいに来てるんですけどね。覚えなくてもいいことまですぐに覚えてしまう、吸収ざかりのぺったんです。

written by しう
[PR]

by jilbeau | 2014-01-12 10:02 | DIY